【シンガポール編】東北料理 Northeast cuisine

おはようございます。
Good morning.

今朝はしばらく降っていなかった雨が降っています。
It’s raining this morning, has not see for a while.

恵みの雨です。
Merciful rain.

昨日は3月で日本に帰国する同僚とチャイナタウンで東北料理を食べてきました。
Yesterday, I went to Northeast cuisine restaurant in chinatown with my colleague who go back to Japan in end of March.

彼女、もともと中国東北地方の出身なので前からこの店が気になってたんだとか。
She came from Northeast region of China. and she has been interested this restaurant for long time.

偶然にもこの店、旧正月に一人でふらっと入ったお店と同じでした。
As it happens, this is same restaurant I came on Chinese new year.

品数が豊富、何より安い。
写真付きのメニューなので迷うことはありませんが、彼女が手際よく中国語でオーダーしてくれました。
Wealth of menu, and cheap.
She ordered by fluent Chinese.

いろいろ頼んだのですが、中でもこれは幼少の頃によく食べた懐かしいメニューなんだとか。
We ordered lot.
This is one of her childhood memories.

油淋鶏と近いのですが、豚肉を揚げて、甘酸っぱいタレと和えています。
Deep fried pork with sour sauce.

20140316-100336.jpg

哈爾濱と青島を結構飲みました。
We drink lot of Harvin and Tsingtao.

20140316-100707.jpg

お腹いっぱいになりました。
また機会があれば行きたいお店です。
We were full.
I want to go again soon.

スポンサードリンク