【シンガポール編】サラダ

おはようございます。

道。

アントニオ猪木さんの道もいいですが松下幸之助さんの道もいいですね。

さて昨日嫁と娘と夕方LINEで話した時、夕食何にするの?と聞くとキャベツの千切りサラダと〜、餃子と〜、うんたらかんたら…と言ってました。

ウチのキャベツの千切りサラダは千切りしたキャベツにハム、マヨネーズ、塩、コショウで味付けしただけのシンプルなやつなのですが、昨日はこれが無性に食べたくなってしまいました。

同じものは食べれないのでなんとかサラダのある店に行こうと近場の五右衛門へ。

ほんと生野菜に飢えてます。

メンズセットを注文し、小皿にてんこ盛りで生野菜を取りました。

う、うまし。( ;´Д`)

人間っていろんな食べ物食べないと生きていけないんだなぁ〜

動物は一生同じものでよくて、さらに植物は太陽の光と水と土があれば育つから動かなくてもよくって、てことは植物が一番優れてるのかもな〜

スパゲッティ到着。

アサリのクラムチャウダー風スープスパゲッティにしました。

帰りにスーパーを覗いてキャベツの値段を見ると、400円‼︎( ;´Д`)

千切りサラダは日本までお預けですな…(^_^;)

今日も良い一日を!(^-^)/

スポンサードリンク