ためになったこと

【シンガポール編】告白 confession

昨日、この本を読み終えました。
I finished reading this book yesterday.

20140227-054725.jpg

2010年映画化され、最近、百田尚樹の永遠の0に抜かれるまでは累計売上日本一だったんだそうです。
It was made into a movie at 2010, and No.1 sales in Japan before “Eien no zero” of Naoki Hyakuta.

話の内容としてはとても重く、理解しがたい部分も多くありましたが、各登場人物の心理状態や動機については一部理解できるところもありました。
Serious and cruel story.
I can’t understand most of situation, but I can understand little bit, mental state and motive of each character.

自分だったらどうしただろう?とふと考えました。
I think, if I am, what I do.

スポンサードリンク