ためになったこと

【シンガポール編】焼けない韓国焼肉

おはようございます。

昨日はまた某会合に参加してきました。

場所はタンジョンパガーの韓国焼肉屋さん。

ちょっと早く着いたので少し近くをぶらぶら。

この辺りはなかなかいい雰囲気の街並みです。

五分前になったのでお店へ。

店に入るとなぜか2人しか集まってなくて、お二人とも今回初参加とのこと。

いつもこんなに集まり悪いんですか?(^_^;)

いや〜そんなことないんですけどね。表にいるんですかね?(^_^;)

なんて話してると続々と参加者の方達がいらっしゃいました。

会合スタート。

前回の焼肉屋さんは空調が全く効いてなくて暑さとの戦いでしたが、今回は火の弱さとの戦いでした。

とろ火で焼肉。

全く焼けない…( ;´Д`)

ジューという音すらしない…( ;´Д`)

前に座ってたEさんがイライラしはじめたので皆でビールをおつぎして怒りを沈めるのに必死でした。

なんでだろうね〜?

隣も後ろもジュージューいってるのにね〜?

とボヤいてたら幹事さんが店の人に言ってくれました。

店の人がガスを交換すると見違えるような火の燃え方!

おぉー、ジュージューいってる!
お焦げもできてるー!

ということで歓喜の声高々にもう一度乾杯!*\(^o^)/*

いやー、肉を目の前にして肉が焼けないことがこんなに苦痛なものかと思い知った一日でした。

今日は午後から友達の友達が出るバンドライブを見に行ってきます。

今日も良い一日を!(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください