ためになったこと

降りかかる

おはようございます。

天気予報では夕方から4日ぶりの雨、
週の後半からまた暑くなるみたいですね。

先程テレビの速報で相模原市の障害者福祉施設に刃物を持った男が侵入し、十数人が怪我をしているとのこと。

追加情報。
少なくとも十数人が怪我。
少なくとも十数人が心肺停止。
とのこと。

どんな状態なの…

たまたま今読んでるGWに買った本。
猟奇的殺人の本。

フィクションだけど、いつこういうことが起こってもおかしくない世の中。
いやすでに似たような事件は現実にいくつも起こっていて何の罪もない人がある日突然被害に遭ってます。

小説の中では加害者と被害者双方の視点からその心理状態までが克明に描かれており、どういう恐怖を感じ、意識が遠のく中、今までの親不孝を悔い、最後まで助けてと望みながら絶命していく様がまざまざと描かれていて読み手の胸は息苦しくなるほどです。

幸いにしてまだ被害には遭っていないものの、いつこういう事件に巻き込まれるかわからない。
つい先日も私の自宅の目と鼻の先の教会に男が人質を取って立て篭る事件がありました。

小説の中で被害者の親は、
「かといってこの子の代わりとなる子を雇って店に立たせるほどの経済的な余裕はなく、厳しく外出を控えるように言っても年頃の娘がそれに従うはずもないし、そんな自由も奪えない。結局は被害にあわぬよう祈ることしかできない。」
というようなことを言ってました。

善良な人がどんなに気をつけていても巻き込まれてしまう理不尽。

やりきれない思いの朝でした。

暗い話でごめんなさい。

今日も良い1日を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください