ためになったこと

フィクション

おはようございます。

昨日の朝とは打って変わって今朝はポカポカ穏やかな陽気。

暖かくなる春の始まりは過ごしやすくて好きな季節です。

先週末、サワコの朝という番組で湊かなえさんが出てました。

本は読んだことあったけどこんな方だったんですね。

淡路島にお住まいなんだとか。

おっとりとした話し方の、ほんわかされた方でした。

「サワコの朝」をテーマに何か書ける?という振りに即興で小説を書いてました。

介護をテーマにしたお話。

介護が必要な母親から朝早く呼ばれても気づかないふりをする息子。仕方なく介護する嫁。

憎しみつのっていずれ旦那を殺してしまうかも…と笑いながらおっしゃってました。

「小説の中では旦那を殺してもいいんです。」

旦那を殺すと葬式をしなきゃいけない。
葬式のスピーチでは旦那の良いところを言わなきゃいけない。
旦那の良いところをいろいろ考える。
そうこうしていると実際の旦那が帰宅してくる。
優しく接してあげられる。

現実世界でできないことを空想世界でやる。

これで満足感を得られたり、ストレス発散できるのならいいですよね。

VRが本当に現実世界と変わらないほどに進化した時、世の中から犯罪は減ってるのでしょうか…

今日も良い一日を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください