【シンガポール編】物件探し(後編)

おはようございます。

昨日の続きです。

強烈な印象だったエージェントのお姉さん、同い年だということがわかって親近感が湧きました。

物件もとても良かったのですが2軒目を見てもしそれでもこちらが良ければ電話するということに。

2軒目は先ほどの駅から1駅東のEunosという駅にあります。

20131007-043647.jpg

こちらも駅を降りるとたくさん緑がありました。

20131007-043841.jpg

途中にはモスクや、

20131007-044124.jpg

中華風の建物がありました。

20131007-044239.jpg

物件到着。

20131007-044404.jpg

正直な第一印象。
「き、汚い…^_^;」

オーナーさんに電話すると下まで降りてきてくれました。

人柄の良さそうな方で柔らかい声で建物を案内してくれます。

実はアポを取ったときから日本人というだけで好印象を持っていただけていたらしく、なぜなら日本人は滞納もしないし、部屋を清潔に使うし、他の部屋の方ともとても上手くやってくれるからなんだそうです。

いつも思うのですが先輩達の行いが良いレールとなって後輩の我々が過ごしやすくなってることにただただ感謝です。

部屋を拝見。
写真を撮り忘れてしまったのですが全てリノベーションしたばかりできれいです。

こちらが望む条件も全て満たしています。

ただ、総合的に考えると先ほどの物件の方が良かったのでとても誠実なオーナーさんには考えてからまた連絡すると伝えて外に出ました。

で先ほどのエージェントさんに連絡。
すると先ほどのお姉さんが申し訳なさそうに物件が今さっき決まってしまったとのこと。

競合が多かったのでそんな予感はしていたもののちょっと残念。

でも悔やんでいても仕方ないのでお姉さんには他に紹介できる物件がないか探して欲しいと言って電話を切ります。

とは言うものの内心またそうやってちんたらしているうちにこの2軒目も他の人に決まってしまうのは目に見えていたのでスピード勝負だなと。

炎天下歩き詰めだったのと、頭を冷やすためにちょっとだけクールダウン。

20131007-045913.jpg

決めた。
2軒目にしよう。

再度オーナーさんに電話して部屋に行きました。

通常デポジットが必要なところ、あなたを信頼すると言って押さえてくれることになりました。月曜日に会社と話をして契約予定です。

これも何かのご縁。
いいオーナーさんのもとで私も後輩が受け入れてもらいやすいような住み方をしよう、この道が通勤路になるんだなぁなどと思いながら帰路につきました。

20131007-050752.jpg

駅に着き、そのまま電車に乗ろうかと思いましたが、お昼がまだだったのでムスリムさん御用達のフードコートで食べることに。

20131007-051059.jpg

ミーゴレンを注文。真っ赤っかでした。

20131007-051217.jpg

そんなに辛くはないのですが、案の定唇がこんなことに。^_^;

20131007-051318.jpg

こういう雰囲気好きだなぁ。

20131007-051455.jpg

ねこちゃんもくつろいでました。

20131007-051553.jpg

さて、月曜日ですね。
今日もはりきっていきましょう!(^-^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください