【シンガポール編】物件探しそのまたアゲイン

おはようございます。

物件探しがなかなかスパイシーなことになってきました。

昨日の11:00にオーナーさんが来社して契約を結ぶ予定だったのですが、ローカルスタッフが朝一番に私とボスのところに来て「もっと会社から近くの駅に安い物件があるからそこを見てはどうか」と打診。

もうオーナーさんにはボスからもオッケーをもらったので明日契約に来てくれと言っている手前上この話は普通に考えれば無しなのですが、ボスからは「せっかくだから今日のアポは一旦キャンセルして物件を見てきなさい」とのアンビリバボーなお言葉。たぶんローカルスタッフの顔を立ててのことかと。

少々問答がありましたがもうこりゃ見に行くしかローカルスタッフ&ボスの気は済みそうになさそうだったので見に行くことにしました。

駅は確かにこちらの方が会社に近いです。

Braddelという駅に到着。

20131010-072629.jpg

ここはいわゆるHDBと呼ばれる団地が密集している場所のようです。

20131010-072817.jpg

アポの前にプロフェッショナルな郵便物入れの女性を発見。

物件に到着。

20131010-073142.jpg

場所は会社から近く便利で家賃も安かったのですが部屋がきれいではなかったので却下となりました。

昼に2軒、夜にも2軒見ました。
3軒は上記と同じ理由で却下。1軒は綺麗だったのですが…

まず40階建ての40階。

20131010-073618.jpg

眺望は素晴らしいです。
が、ベランダに出ると若干足がすくみます。(^_^;)

20131010-073747.jpg

家賃1000SGD、コモンルームなのでバス、トイレは共同です。あと部屋の広さがEunosのと比べて狭く、同居家族に子供がいるのでちょっとうるさそう。
あと40階というのも火事があったときなどは逆に仇となりそうなのでやはりEunosの方が良さそうです。

さて、これから会社へ行って再ネゴしてきます。(^_^;)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください