子供

雨の日の遊び(宝探し)

昨日は雨だったので家で娘と遊ぶことにしました。

「はて、何しよっか?何かアナログな遊びはないかな~?」と考えていた時に

先日本屋で立ち読みした遊びの本に書いていた「宝探し」を思い出しました。

スポンサードリンク

「おぉ~、あれにしよう!」(*^。^*)

ルールは簡単。

何でもいいので宝物を決めて一方が家の中のどこかに隠します。

もう一方は少しづつヒントをもらいながらその宝物を探し出す。

以上です。

今日の宝物はこの白猫ちゃん。(*^。^*)
2013-04-21 20.51.06

さっそく隠します。

椅子の上、テレビの後ろ、引き出しの中、などなど。

そのうち簡単に見つかるようになってきたので今度はひとひねり入れることにしました。

①宝のありかを書いた問題文を紙に書きます。

②その問題文をどこかに隠します。

探し手は②①の順に探します。

第1問の問題文はこれです。
2013-04-21 20.53.30

この問題文をガムボトルの中に隠しました。(宝物の白猫ちゃんはトイレです)

最初は問題文の隠し場所であるガムボトルのヒントをあげます。

「ごはんの後に食べるもので、食べたらさわやかになるものの近くにあるよ。(^_^)」

最初はお菓子をたくさん置いている棚を探していましたが、見つかりません。

「え~?どこにあるの~?」なんて言ってましたが

「あー!ここね!」と目の前にあったガムボトル気づきます。

ここで問題文を取り出す。

宝探し&探偵のような謎解きに目がキラキラしてます。(*^。^*)

「えー!?この問題どういう意味~!?」

「①はドアでしょ~?②は椅子で~、③は何だろう~?」なんて言って悩んでます。(^_^)

そのうち「あー!!わかったー!!」と言ってトイレに駆け出しました。(子、ンコン)

手に白猫ちゃんを持って満面の笑顔で戻って来ました。(^_^)

たまには雨もいいもんです。(#^.^#)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください