仕事

無意識な振る舞いによって受ける印象(神は細部に宿る?)

~ある方のお話~

数日前、聞いたことのない会社の方から突然会社(私宛)に電話がありました。
電話をしてきたのは日本人女性でしたが、私が電話に出るとすぐさまボスらしき
外国人男性に電話を変わりました。

Suits on Tooley Street – (Day 9 Holiday 2011) / Matthew Kenwrick


スポンサードリンク

用件を聞くとたどたどしい日本語でヘッドハンティングだと言います。
「詳しくは会ってから。」
たまたま会社の近くだったので話だけ聞きに行ってみました。

SCA CEO Jan Johansson and CFO Lennart Persson shaking hands / SCA Svenska Cellulosa Aktiebolaget

身長180以上あるガタイのいい白人男性。
紺のスーツ、白いシャツにパワーネクタイ(赤色のネクタイ)をしています。

Ralph Lauren Red Knit Necktie / michaelnpatterson

元パイロット、日本語教師などを経て15年前から現職とのこと。
「私のことをどうやって知ったのか?」と素朴な疑問をぶつけたところ、
「ある人からあなたのことを聞いた。」と具体名は明かされませんでした。
あの人かな?思い浮かぶ顔は2、3あるもののはっきりとはわかりません。

Finger face with a question / Tsahi Levent-Levi

このヘッドハンティング会社、
ネットで調べると日本でもそこそこ実績のある会社のようです。

ただし、、、

どうしても引っかかることがあります。
目の前にいるこの外人さん、所作振る舞いが雑
投げるように置かれた名詞、「interesting」「amazing」といった心のこもっていない相槌。
ドカ座り、乱暴な筆記、などなど。

外人さんなので文化の違い?とも思いましたがそうではない。
相手に敬意があるならばこのような所作にはならないはずです。

Respect / gilmorec

現に話の途中である分野の職業に私が興味を示したと見るや、
別の外国人担当者を連れてきて入れ替わってしまいました。

ただその新しい方(仮称:プリンス)は先ほどの方(仮称:軍曹)よりも物腰がやわらかく、
ノックの仕方、名詞の扱い方、握手の力加減、仕事に関する説明の仕方、声のトーン、スピード、などなど
あらゆるところに気を配っているのが感じ取れました。

そう、「外人だから雑」ではないのです。
「個体差」なのです。

声をかけられたこの方、よほどの好条件でない限り今は転職する気はないそうです。
それよりも何よりもコンタクトパーソンである軍曹について悪印象を抱いてしまいました。

無意識の所作とは怖いものです。
わが身を振り返り、直すべきところがあれば直して行こうと思います。

剣道 KENDO / peachykeen103

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください