子供

蛙の子は蛙

昨日は娘の授業参観日でした。
20130609a

スポンサードリンク

社会の授業で、
リデュース、リユース、リサイクルについて勉強してました。

「リサイクルはわかるけど、リデュース、リユースって何だったっけ?」
といきなり無知を露呈してしまう私。。。(^_^;)

早速教室の片隅で相棒(スマホ)をイジイジして調べました。

なるほど。
■リデュース(Reduce):使い捨て製品の見直し等で発生を抑制すること。
■リユース(Reuse):容器等を繰り返し何度も使えるものにすること。
■リサイクル(Recycle):分別回収を徹底し、資源として再利用すること。
なんだそうです。

はぁ~勉強になるねぇ~
おじさんひとつかしこくなったよ。(^。^)

そうこうしているうちに
「ごみを捨てなくなるようなポスターを作りましょう~!」
「親御さんも一緒に考えてあげてくださいね~!」
という流れになり、娘と一緒に考えました。
20130609b

「どんなポスターを見たらごみを捨てたくなくなるのかな~?」とだけ言って
あとはなるべく口は出さないようにしてました。

娘はいろんな種類のごみの絵を描いて、それらを矢印でつなげてその先に言いたいことを
書こうとしていましたが、結局時間切れで持ち帰りに。

他の子はどんなこと書いてるんだろう?と気になり後ろの席の男の子を見ると
「ごみを捨てたらばっきん1億円!」
男の子的発想だなぁ~と妙に親近感が湧きました。(^_^)

学校教育って本当にありがたいなぁ~なんてふけりながら壁を見ていると
娘の書いた新聞がありました。
20130609c

ほほう。。
新しく1年生が入学してきた時のことを書いたんだね。

ん?なんか最後おかしくね?(@_@;)
20130609d

蛙の子はやっぱり蛙でした。(#^.^#)

スポンサードリンク

2 thoughts on “蛙の子は蛙”

  1. ゴミについての社会的テーマを授業参観日に取り上げるなんて、なんか素敵ですね。
    子だけではなく親も勉強ができる♪

    蛙の子は蛙・・・・落ち、思わずふいてしまいました!

    リデュース。うちでもこれには、気を使っていますよ。以前は、水のペットボトルを購入し、水を飲んでいましたが最近では近所のスーパーにて、無料で水がもらえるので、それを利用していますよ。ゴミ削減です。

  2. 両毛さん、
    コメントありがとうございます。(^_^)

    おっしゃるとおり現実社会で問題になっていることをちゃんと取り上げてて
    素晴らしいなと思いました。子供達が身近に感じられるエコバッグの話とかもしてました。

    「落ち」はなんと言いましょうか。。。
    やっぱりわが子、似てるなぁ~って思っちゃいました。(^_^;)

    両毛さんはリデュース実施されているんですね!すばらしい!\(^o^)/
    うちも何かできることがないか子供と一緒に見直してみます!(*^。^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください